NBAクリスマスゲームの勝利予想―前編

今日は試合が無いので待ちに待った明日のNBAクリスマスゲームの予想を書きたいと思います。5試合あります。

 

スポンサーリンク
 

・ヒート vs ペリカンズ(inマイアミ)

ヒート:16勝11敗、最近の5試合は3勝2敗

怪我:ドラギッチ〇、タイラージョンソン△、マクロバーツ☓

スコアラー:ウェイド(18.5p)、ボッシュ(17.6)

一言:最近はボッシュ、ホワイトサイド、ルオルデン、ジェラルドグリーンの調子が良い。特に、控えのグリーンはここ5試合で平均15.6得点、FG成功率54.5%、3P成功率53.8%をマークしており、ベンチからの起爆剤として十分期待できるパフォーマンスを見せている。

 

ペリカンズ:9勝19敗、同3勝2敗

怪我:アレクシス・アジンサ△、クインシー・ポンデクスター☓

スコアラー:AD(23.4p)、ライアンアンダーソン(17.3p)

一言:ナゲッツとブレイザーズに勝利し2連勝中のペリカンズ。キーパーソンは得点とリバウンド、ブロックでチームトップのアンソニーデイビス(23.4p,10.8r,2.7b)であることは間違いない。加えて、控えのアンダーソンは11月20日のスパーズ戦でベンチから30得点し勝利に貢献したシーンも印象的だっただけに侮れない。

 

予想:ホットな選手が多いホームのヒートですかね。ドラギッチが復帰するかもとのことなので、パスで上手くさばければヒートがダブルスコアで勝利することも予想されます。

 

CM(30秒)

 

広告
 

・ブルズ vs サンダー(inオクラホマシティ)

ブルズ:15勝11敗、同2勝3敗

怪我:ダンリービー☓、ノア☓

スコアラー:バトラー(21.5p)、ガソル(15.9p)

一言:4連勝の後にピストンズ、ニックス、ネッツに負けて3連敗中。稼ぎ頭のバトラーはここ5試合のアウトサイドの調子がかなり悪い(23.5%)が、FG成功率は49%をマークしており平均25.2得点をキープ。オフェンスがバトラー頼りのブルズは好守で何とかしたいところであるものの、ノアが離脱中で苦しい展開になりそう。11月5日のサンダー戦ではローズがチームトップの29得点し勝利を手にしている。彼次第というのは言い過ぎだが、是非注目しておきたいプレーヤーだ。

 

サンダー:20勝9敗、同(4勝1敗)

怪我:なし

スコアラー:デュラント(26.6p)、ラッセル(25.3p)

一言:ホームのチェサピーク・エナジー・アリーナで試合をするサンダーのデュラントは、最近の5試合で平均23.2得点3P成功率34.8%(8-23)とアウトサイドが彼にしてはいまいち。ウエストブルックも平均21.8得点3P成功率23.1%(3-13)。ブルズとしては中を固めて外を打たせるのもありだが、2つの懸念が残る。ノアがいないことと、サンダーのインサイド陣(イバカ、カンター、アダムズ)の調子がかなり良いということだ。サンダーとしてはインサイドを有効に使ってガツガツ攻めたいところ。

 

予想:接戦に持ち込めればブルズに勝機はありますが、このままだとサンダーに軍配があがりそう。

 

CM(30秒)

 

スポンサーリンク
 

 

早くも疲れたので前編終わり(‘ω’)ノ

NBAクリスマスゲームの勝利予想―後編2015年12月25日

 

続きを読む