2試合連続トリプルダブルのドレイモンド・グリーン 開幕18連勝に貢献


今日のイチオシは、

 

ドレイモンド・グリーン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)。

green

AP Photo/Tony Avelar

 

スポンサーリンク
 

1Q 2Q 3Q 4Q
キングス 29 17 25 30 101
GSW 30 26 36 28 120

参考:ESPN

 

開幕から絶好調のゴールデンステイト・ウォリアーズのホームにサクラメント・キングスが乗り込んだ現地28日の試合。今季でNBA4年目となるウォリアーズのフォワード、ドレイモンド・グリーン(Draymond Green)が2試合連続のトリプルダブルを記録しチームの快勝に寄与した。グリーンは36分出場し13得点12アシスト11リバウンド4ブロック1スティール3ターンオーバーをマーク。昨日のアウェイでのフェニックス・サンズ戦では14得点10アシスト10リバウンドだった。彼はウォリアーズにおいて、1964年にウィルト・チェンバレンがバックトゥバックで連続のトリプルダブルを達成した以来の選手となった。ちなみに、ドレイモンドグリーンは11月14日にもトリプルダブルを記録している(ブルックリン・ネッツ戦、16得点12アシスト10リバウンド)。

 

グリーンのハイライト(1分25秒)

 

広告
 

ゴールデンステイトが10点リードで迎えた第3Q。この日16得点だったブランドン・ラッシュの4本のスリーにも助けられウォリアーズが27-8のランを成功させる。29点差となった後、キングスはそこから巻き返すことが出来なかった。開幕18連勝となったウォリアーズは、昨季から続くレギュラーシーズンの連勝を22に伸ばし2007-08のヒューストン・ロケッツと並んだ。残りはロサンゼルス・レイカーズの33連勝(1971-72)とマイアミ・ヒートの27連勝(2012-13)だけである。

 

MVPの本命かつ得点王のステファン・カリーは19得点(第1Qに17得点)6アシスト、クレイ・トンプソンは15得点、途中出場のフェスタス・エジーリは11得点11リバウンドだった。デマーカス・カズンズが背中の痛みにより3試合連続欠場したキングスのルディ・ゲイは20得点7リバウンド、レイジョン・ロンドは7得点7アシスト、オムリ・カスピは11得点7リバウンド、ベンチスタートのコスタ・クーフォスは14得点7リバウンドをマークした。

 

ウォリアーズ(18-0)は明後日ユタ・ジャズと、サクラメント(6-12)は明後日ダラス・マーベリックスと対戦する。

 

今日の好プレー

ノールックパス、(エマニュエル・ムディエイ、30秒)

 

勝利のブザービーター!、(コーリー・ジョセフ、31秒)

 

さすがレブロン、ジャックも惜しかったね、(50秒)

 

スポンサーリンク
 

 

ウォリアーズの関連記事

2015NBAファイナルMVPのアンドレ・イグダラに迫る2015/06/18

復活のショーン・リビングストン2015/06/15

大物になる、ハリソン・バーンズ2015/06/14

開花したドレイモンド・グリーン2015/06/13