トリプルダブルのハッサン・ホワイトサイドが牽引するも敗戦


今日のイチオシは、

 

ハッサン・ホワイトサイド(マイアミ・ヒート)。

hassan2

AP Photo/Wilfredo Lee

 

スポンサーリンク
 

1Q 2Q 3Q 4Q
ミネソタ 20 25 17 41 103
マイアミ 25 25 19 22 91
H・ホワイトサイド 6 6 5 5 22

参考:ESPN

 

ホームではまだ勝利しておらずめっきりアウェイで強いミネソタ・ティンバーウルブズがマイアミ・ヒートのホームに乗り込んだ今日の一戦。ヒートのセンター、ハッサン・ホワイトサイドが22得点14リバウンド10ブロックでキャリア2度目のトリプルダブルを達成するも、最終Qに22-41と差を付けられチームは敗戦した。

 

ホワイトサイドのハイライト(2分39秒)

 

広告
 

1回目のトリプルダブルは昨シーズン1月25日のシカゴ戦で14得点13リバウンド12ブロックを記録している(この試合は勝利)。今回同様のトリプルダブルを達成したため、NBAにおいて得点、リバウンド、ブロックで複数回トリプルダブルを達成した7人目のプレーヤーとなった。

今季NBA4年目となりスターターとして定着しているハッサンホワイトサイドは今シーズン平均15.3得点(FG成功率63%FT成功率47.2%)11.9リバウンド4.6ブロックをマークしている。

 

今日のヒートはスリーが5-24、フリースローが14-30、おまけにターンオーバーも22回と調子が悪く3連勝の波に区切りが打たれた。なお、ヒートの歴史上30本以上のフリースローを打ちながら、その半分以上を落としたのは7回目。

マイアミのルオル・デンは20得点6リバウンド、ゴーラン・ドラギッチは16得点9アシスト、クリス・ボッシュは10得点7リバウンド、ドウェイン・ウェイドは10得点6アシストだった。敵地で勝利したミネソタのアンドリュー・ウィギンスは24得点3リバウンド、カール・アンソニー=タウンズは14得点14リバウンド、途中出場のザック・ラビーンは17得点4リバウンド、同じく途中出場のシャバズ・ネイピアは16得点2アシストをマークした。

 

ヒート(6-4)は明後日サクラメント・キングスとミネソタ・ティンバーウルブズ(5-6)は明日オーランド・マジックと対戦する。

 

今日の好プレー

ニックスのルーキー、ポルジンギス29得点(1分15秒)

 

カリーとロウリーの点取り(1分15秒)

 

スポンサーリンク
 

 

なんだかホワイトサイドの記事多め

Vol.39 ハッサン・ホワイトサイドが25得点15リバでロケッツに黒星2015/11/02

Vol.32 H・ホワイトサイドが12ブロックを含む初トリプルダブル2015/01/26

Vol.22 ヒートのH・ホワイトサイドが躍動し4連敗脱出2015/01/05